前へ
次へ

骨董品買取はこのようにされる

自宅などにある不要になった骨董品を処分したいと考えた場合、廃棄することを考える前に、骨董品買取業者に査定をしてもらうと意外に高値で買い取ってくれる場合があります。骨董品は、素人ではその価値が分からない場合が多く、その点、骨董品買取業者は専門家なので、正しく鑑定してくれます。もっとも一業者だけに依頼すると、価値を知らないことをいいことに、実際の価値よりも低い鑑定評価をされることがあるので、注意が必要です。その場合には、査定をしてもらう際に、他の業者にも依頼する旨を伝えておくとよいでしょう。さて、こうして骨董品を査定してもらうことが決まったら、実際に査定をしてもらうことになりますが、その際、当該骨董品が入っていた箱や鑑定書の有無、作品名や作者名などわかる範囲で伝えておく必要があります。査定は簡易査定といって、ネット経由やメールの添付ファイルで、実物の写真を送ることで行ってくれます。簡易査定はあくまでも買取業者が一応の状態を知るためのもので、実際には、実物を見てから本格的な査定が行われることになります。

Page Top